ネットで取り寄せる新鮮野菜

>

結構良いとこ取りできます

全国に届けます

地の物を取り寄せることができる利点は、売る側にとっても、全国にその美味しさを新鮮なまま届けることができるという利点に繋がります。
肉や魚などは、冷凍することで鮮度を保つことができますが、野菜はそうはいかないですよね。
低温で保冷し運搬する技術は、生産者だけでなく消費者にもありがたいものです。
そうした輸送技術の発展は目覚ましく、その特徴を十分に活用することで、全国に野菜が届けられるようになりました。
消費者のニーズに応えるように、生産者だけでなく輸送業者も色々と工夫しているのですね。
こうした技術的な観点から見ても、直接生産者から買う事ができる、ネットで野菜を購入するというサービスを、利用しない手はありません。

こだわりの品

地域別の特産品よりも、もっとピンポイントで作っている野菜、時々目にしませんか。
一か所でしか作っていない、今はもう作らなくなった野菜を復活させた、など、それだけで貴重な野菜たちです。
ブランド化している野菜は人気があったり、旬があることから、手に入れることが難しいこともあります。
流通に乗ることもほぼなかったりしますので、販売しているかどうかわからなかったり、問い合わせたらもう売り切れていた、なんて悲しい結果になってしまう事も。
ネット販売していれば、ネットでチェックが可能ですし、メールマガジンを配信していれば、販売開始に間に合います。
また、こういったところは大量生産ができず顧客数が少ないので、注文が入ってから収穫したりと、細かく対応することができ、より鮮度の良い野菜を購入することができる場合もあります。


この記事をシェアする
TOPへ戻る